スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

男の人をたてる女  

男をたてる女

男の人(彼氏、旦那サン)をたてる女になりなさい。
って母親から言われます。

"男の人をたてられる人"ってどんな人ですか?

どんな事をすればたてられますか?

いまいちわかりません。



1.ぼい 2011年4月28日 19:36
尊敬し、バカにしない

うちの主人は少しおまぬけで、「バカだなぁ」
と言いたくなる時がしばしばあります。

でも義母にはまず言わないですね。

家事もしてくれて、毎日一生懸命働いて、
私とむすめを全力で愛してくれる素晴らしい旦那様だ。
ということにしてあります(笑)



2.メガネ 2011年4月28日 19:51
う~ん

 わかりやすくいえば彼氏・旦那さんに恥をかかせないってことかしら?
「つくす女」という意味ではないと思います。



3.p 2011年4月28日 20:26
自然に褒める

・・・プライドを傷つけないよう、私も注意しています。



4.たてない女 2011年4月28日 20:51
婦人○論に載っていた「さしすせそ」

先月号の雑誌にのっていました。
男が何か言えば、
さ→さすがぁ~
し→知らなかったぁ~
す→すごぉ~い
せ→せっかくだから…
そ→そうなんだぁ~
と適当に相槌をうっていれば、
男を立てる女だ!とちやほやされるらしいですよ。



5.m 2011年4月28日 21:36
おそらくは、

・相手に恥をかかせない
・相手の面子をつぶさない

だと思います。
特に結婚となると、相手のご家族にも恥をかかせない配慮が必要になります。
身だしなみ、ふるまい、言葉遣い、たしなみから手土産、冠婚葬祭にいたるまで、
相手の方針(ご家風)に合わせる。
それが相手を「たてる」ことになるのかな?と思います。



6.GPMG 2011年4月28日 21:53
そのまえに

立てるだけの価値のある男を見極める目を養ってくださいね。

男を立ててくれる女性は、男からするととてもありがたいものです。
だからこそ、ロクでもない男に引っかからないようにしてください。



7.ぺんぺん 2011年4月28日 22:09
男をたてる

私も同じようなことを、母や年配の男性に言われたことがあります。

私の答えは「女性にたててもらわなければならない男性に興味がない。自分で自分をたてられる人しか好きにならない。」と答えてあきれられてしまいました。

私のパートナーは女性に立ててもらおうなんて、これっぽっちも思わない素敵な人です。
同じ人間として尊敬しています。



8.将太3号 2011年4月28日 23:05
立ててもらわなきゃ たたない男?

女の人に立ててもらうより 
気概のある女と張り合うほうが 俺はいい。



9.YU 2011年4月28日 23:07
まさに

mさんのレスの通りだと思います。

・相手に恥をかかせない
・相手の面子をつぶさない

人に主人の悪口や愚痴は言いません。



10.マグ 2011年4月29日 0:03
相手を馬鹿にしない

どんなときでも夫が恥じ欠くような発言をしない、
夫といるとき夫より友人や上司、親族の前でしゃしゃりでない。

相手が夫に対し悪い印象をもたないように配慮することです。
内助の功とゆうのもそうといえないでしょうか。


昔は夫が一家の大黒柱であり(妻は専業が当たり前だったので)絶対的な存在でした。
妻は家を中から支え夫より一歩下がり夫に子どもに尽くす形でした。

しかし今日は共働きが多いです。
女性が収入多い家計もあります。
ですから妻だけが夫を立てることはいささか疑問だなと感じています。
妻も労いたてることも必要なので互いに思いやり配慮することが好ましいと思いますね。(結婚相手によりけり)



11.katakuri 2011年4月29日 1:21
子育てと一緒

子供を育てるのと一緒です。
誉めることです。
その目的は相手に自信を持たせることです。
自信を持つことによってより素晴らしい夫(彼)になります。

いわゆる内助の功で立派な男になるということです。


(具体例)
1、良いところを見つけて誉める

2、笑顔で率先して挨拶する(親しき仲にも礼儀あり)

3、本人が気が付いていないところを見つけて誉める

4、何かを決めるときは相手に決定権を持たせる

5、外見を誉める

6、性格を誉める

7、仕事や能力を誉める

8、相手の家族を誉める

9、考え、アイデア、話す内容に感心する

10、一緒にいることを喜ぶ           etc.   



12.ゆき 2011年4月29日 4:20
田舎だと、男を立てて当たり前です

27歳の田舎っぺです。

夫をほめるのが「立てる」なんですか?私は逆だと思ってました。
私は、「夫が」「他人に」ほめられるように…と考えて振る舞っています。

仕事場の人々などに、夫が「きちんとした家庭を持つしっかりした男だ」と思ってもらえるように気をつけています。

早めに出勤できるように協力したり、仕事着を手入れしたり、毎日お弁当を持たせたり…など陰の仕事ですね。こういうのが「立てる」ということかなぁ、と思ってます。

夫の仕事関係の方へご挨拶をするときなどは、明るく丁寧に会話するように気をつけます。これも、夫が恥ずかしくないようにと「立てる」気持ちからです。身内を直接的にほめるのは、日本では一般的に恥ずかしいことなので、しません。

いくら義両親とはいえ、よその家庭の人間に対して、わざわざ自分の夫をほめたりしません。
仲良く協力し合って夫婦生活をしていることが伝われば、親は安心してくれますから、ほめる必要性を感じません。
いちおう長男の嫁なので、義両親の関係者(親戚、取引先)に対しても、失礼のないように気をつけてはいますが、同居ではないので気楽なものです。



13.あさって 2011年4月29日 9:05
よく働いてもらうため。子供をまっすぐ育てるため

男にやる気を出させてキッチリ働いてもらうには、
「あなたのおかげで不自由ない生活がおくれてます。でもあまり無理しないでね」
と、誉めながらいたわることが大切です。

逆に「あんたの稼ぎが悪いから贅沢できない。身を粉にして働け」とか言ってしまうと、やる気なくします。ケンカも絶えません。

子供の前でも、夫への感謝を忘れないこと。結果、両親とも尊敬されます。

「パパのようになるな」なんて言ってしまうと、父親はもちろん、母親だって尊敬されません。
結果的に、舐められます。

女は強くなったといわれますよね。

でも、男を立てることによって円満な家庭を築いていた昔の女性たちは、
本当の意味で強く賢かったと思います。

今の女性たちは目先のことばかり考えて、
結果的に居心地の良い家庭を壊してしまっているのではないでしょうか。

男を立てるということは、(女性に対して)大人になれという意味ではないでしょうか。



14.pon 2011年4月29日 15:25
男の人に限りませんが

私が思うのは、
接する相手が居心地よい状況を作ってあげることかな。
それは男の人に対してだけでなく万人に対しても
そうしてあげたいと思っていますが。

一方的な犠牲にも感じますが
相手に「たてようとする心遣い」が分かれば
相手も居心地よくしてくれますから。

たまに通じない人も居ますけど
それは「たたせ甲斐のない人」ってことですね。



15.ゆた 2011年4月29日 17:07
男女だけではなく

男性ですが。女房をたてる訳だから、お互い様だと思う。
立てられると相手は信頼されているといった安心感あるかも。
でも、夫婦だけでは無く、会社の上司(男女かかわらず)を
立てた方が自然と幸運がやって来ます。



16.それは 2011年4月30日 1:54
母親がダメかも

恥をかかさない、とかそういう類だと思います。
私は九州の田舎育ちなので、ごく自然に出来ると思います。
というか、自分の両親見てたら身に着くと思いますよ。
主さんはよくわからないということなので、母親が父親を立てることをあまりしてなかったのだと思います。「男を立てるってどういうこと?」と自分の母親に聞けばいいと思います。

ちなみにうちの父は普通の男でしたが、母が間違って男を立てたため、勘違い男になり暴力をふるうようになりました。
私は父については、立てる価値なし。
夫は立てる価値あり、と思ってます。

あと亭主関白とかかあ天下は一緒にあったほうがいいとも思います。
男を立てるだけでは駄目で、別の意味で女も立ててもらう。
そうしないと私の実家のようになりやすいと思います。



17.かのこ 2011年5月1日 13:23
立ててるつもりだけど、立ててもらってる部分も。

結婚3年目、35歳の専業主婦です。
気持ちとしては、夫を立てています。好きでしていることもありますが・・・

朝は夫より早く起きて、朝ごはんとお弁当を用意(内容はテキトー)。
夫には納豆(大葉、ごまプラス)ともずく(純米酢プラス)がついてます。(家計の事情で、夫のみ)
夫が起きる時間に、お越しにいって、手を引っ張って起こす(夫の希望)。
毎朝、玄関で「いってらっしゃい」帰ってきたら「おかえり!」
晩ごはんは、夫の希望で、メインに肉か魚、汁物を必ず。

夫は毎日、子供とお風呂に入ります。その時、必ず夫の背中を流します。(夫の希望)
寝るときも「おやすみなさい」の挨拶。
1日のうち、二人で過ごす時間を作るようにしてます。

給料明細を見るときは、必ず「1ヶ月お疲れ様。見させてもらうね」と言います。苦しい家計ですが「給料が安い」とは、絶対に言いません。

小さなことにも「ありがとう」「ごめんけど」と一言つけて、互いの両親は、できるだけ同じように大切に。



18.紫敷布 2011年5月2日 20:14
強いて言えばこれかな

個人的には女から立ててもらわないとやっていけない男性なんて少数派だと思うのでこれは女性の思い込みのひとつじゃないかと思っています。

ただ自分ひとりで大丈夫な男性でも奥様からの支えがあるのはうれしいことだと思うのでそれはありだと思います。

人前では、特に仕事関係で絶対に恥をかかせないこと、かな。それと他人がいる席では自分が内心どう思っていようとも絶対に夫の味方でいること。たとえ家に帰ってからコテンパンにとっちめることになっても、です。

夫を「たてる」ことはしませんがこれだけは肝に銘じています。



19.ナイル 2011年5月4日 11:52
何となく

男性の3歩を後ろを歩き

ながら、軌道修正。

かな?



20.totoro 2011年5月4日 12:44
最低限

男性の
「よそいきの顔」
をつぶさないことです。

ホームパーティで夫が許可したのに、台所を使った(夫の)女性部下に暴言を吐いたり。
小遣いが少なくて、部下にちょっとしたジュースやお茶も奢れなかったり。
飲み会等にいる夫に、何度も電話をかけて、妻に頭が上がらないと思わせたり。

というような、夫のメンツをつぶさないことでしょ。



21.ワッキッキー 2011年5月6日 17:24
私もこれからがんばります!

私も「相手の面子を潰さないこと」だと思います。

友人・知人等にはできている(つもり)ですが、
一番大事な彼に対して全然できてません…。
こちらをみて反省中です。
すぐには無理でも、少しずつ気をつけていきたいと思いました!



22.さしすせそ 2011年5月11日 1:17
褒める、譲る、信じる。かな

私は普段は夫の友人の前で夫を褒めます。
そーすると、夫の株も上がるし夫も喜ぶんです。
反対に、人前で夫の不出来を口外することはしません。

夫が何かをしてくれる時、
有り難く見守ります。そして喜びます。

こんな所でしょうか。



23.もーど 2011年5月11日 20:03
リモコン

夫を先に行かせていい格好させておいて、
後ろからリモコンで操作するのが賢い女です。

自分が自分がって夫を差し置いて前に出ると
後ろで何してるかわかりませんからね。

人前で夫の悪口を幾ら言っても収入は増えませんが、
褒めておだてりゃ頑張って収入増も見込めます。

頭のいい女性は皆やってるんですけどね…


関連記事

コメント

コメントの投稿






トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://comatome.blog.fc2.com/tb.php/33-5cb88112

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。